X:GRAN Applications & Products

X:GRAN

X:GRANはNGR社の再生機の中で最も大きいシリーズで、モジュール式(組立方式)で作られます。そのため投入材料により、押出機、スクリーンチェンジャー、ペレタイザーの組み合わせを変える事ができます。

既に証明されているNGR社のワンステップ技術が搭載されたX:GRANは、処理が難しい材料であっても900~2000kg/hの一貫して高い吐出量を保証します。

  • 対象材料
  • 特徴|オプション
  • 貴社の利点
  • 型式
  • 紹介映像

X:GRANは、巨大なサイズのホッパー容量(1.8m×1.8m×2m)を備えているため、たとえ大きなベール品やパレットであっても前処理なしで投入する事ができます。
インラインもしくはオフライン用としてもX:GRANシリーズは投入材料の幅が広い再生機と言えます。
汎用的な全ての熱可塑性樹脂(PE、PP、PA、PS、PC、PET、ABS、EVA、PPS、生分解性樹脂等)及びその他エンプラは、最小限の物性の変化で効率的且つきれいなペレットに再生する事ができます。

コントロールシステムには予め加工樹脂の設定条件がプログラミングされているため、オペレーターの機械操作を単純化できます。

X:GRANは最も破砕が困難な材料を含めあらゆる形状のプラスチックに対応します。

主な対象材料:

  • 全てのフィルムロス(ロール品、板状、束状)
  • パイプ
  • 射出成型ロス
  • 中空部品、ボトル等
  • プロファイル
  • 立ち上げロス、パージロス
  • 繊維、ラフィア、ロープ、ヤーン等
  • 織布、不織布
  • カーペット
  • 発泡材料(インゴット、減容品等含む)
  • 投入材料の大きさと量は、処理方法ではなく投入ホッパーのサイズによってのみ制限されます。
    したがって、いくつかの異なる材料供給システムは、同時に使用する事ができます。
    • ベルトコンベアーは最も一般的な材料供給装置で、そこに取り付けられた金属検知器により投入材料に金属の混入がないか検知します。
      また、断面が大きいホッパーであるため、大きくて重い材料でも処理する事ができます。
    • ロールフィーダーはロール状のフィルムを供給時に使用します。
    • エアーセパレーターにより耳ロスまたはブレードトリムを完全自動制御でインラインにて加工します。材料を滞留させる必要はありません。
  • オプションとしてシュレッダーと押出機供給部の間に設置されるドージングシステムにより最大20%の添加剤を投入する事ができます。(メルトアップ材や着色等)
  • ご要望により、水封式真空ポンプタイプのガス抜き(乾燥)ベントシステムを追加できます。
  • 印刷材料や湿気を帯びた材料はダブルベントシステムを推奨します。
  • NGR社は、表面の水分率が最大10%までの材料に対しガス抜きベントシステムを提案します。
  • 高性能・ダブルピストン自動スクリーンチェンジャー(メルトフィルター)は機械を停止せずにスクリーンの変換ができます。
  • 異物が多い材料には、バックフラッシュ(自動逆洗機能付)スクリーンチェンジャーをお勧めします。
  • ウォーターリング式ホットカットペレタイザーは主なポリオレフィン材料をペレタイジングできます。(PE、MFIの低いPP等)
  • ストランドペレタイザーやアンダーウォーターペレタイザー(水中カット式)は、PA、PETまたは高いMFI(低い粘度)のPP等のペレタイジングに使用されます。
  • NGR社は、ペレット搬送装置(ブロアー、配管、サイクロン等)もご提供致します。

省電力設計とオペレーター業務の簡素化から計算された低いランニングコスト、設置場所をコンパクトにまとめ、独自のモジュラーデザイン(組立式)は、X:GRANシリーズの大きな特徴です。
そのためNGR社のX:GRANはランニングコストの面で最も価値のある機械として世界のリサイクル市場で知られております。

  • NGR社のワンステップテクノロジーは前破砕や前粉砕の必要はございません。
  • 大部分の機械操作は、日本語で分かりやすいタッチパネルに表示され自動的に制御されます。
    このオートメーションは、最適のペレット品質を維持しながら一貫して高い吐出量を発揮します。
  • NGR社のリサイクルプロセスは非常にシンプルで、材料の十分な投入のみを必要とします。
    材料はベルトコンベアーに積まれる量に応じて断続的に自動で機械に投入されます。
    X:GRANは材料投入人員を含めるオペレーターが不在時でもおよそ1時間は稼働する事ができます。
    この事により同じ材料を加工する場合は作業の簡素化に行え、それに掛かる人件費を大幅に削減する事ができます。
  • [シンプルON/OFFスイッチ]
    突然のラインの停止後(例えば停電、非常停止等)、本機は材料がホッパーと押出機内に満たされたままでも何の問題もなくすぐに再稼働する事ができます。
  • NGR社独自の低速型破砕機により、材料を徐々に細かく粉砕します。
    材料は破砕時に発生する摩擦熱を失うことなく直接押出機に供給され、穏やかに溶融された樹脂は、物性の変化を最小限に抑えつつ高品質なペレットに加工されます。
  • ペレットサイズが均一なため、バージン等の原材料との配合がし易くなります。
  • NGR社の高度なシステムは、オペレーターのスキルによらず常に安定した品質のペレットを生産します。
  • 消耗品の交換が簡単なため、それに掛かる機械の停止時間を最小に抑えます。
  • コンパクトで強靭なデザインは、設置床面積と消費電力を節約します。
  • 頑丈なシュレッダー・シャフトは両側の特殊なベアリングで支えられており、それにより最大の負荷が掛かっても曲がるのを防ぎます。
    その結果、最大に能力を発揮し続けても、またナイロン繊維のような処理が難しい材料を加工し続けても、長い耐用年数を確実に維持し続けます。
  • さらにシュレッダー・シャフト速度が低回転のため、長い刃物寿命と共に優れた切断能力を発揮します。
  • 強固なデザイン、高品質な鋼材、卓越した製造技術、最高の制御装置、一流ブランドの電子機器を使用する事により長い機械寿命を保証します。
  • 経済的な稼働コストおよび省電力を両立すると同時に高吐出量のため、NGR社の機械は非常に短い回収期間を可能にします。(6~12ヵ月)
    NGR社はランニングコスト(1㎏当たりの加工コスト)と投資回収期間をご要望に応じて試算致します。

X:GRANはNGR社の再生機の中でも最も大型のシリーズでスクリュー径はφ145㎜~205㎜まであり、別々のモーターにてシュレッダーと押出機を回転させます。
これにより破砕困難な材料を含むあらゆる形状のプラスチックをX:GRANは処理する事ができます。

ペレタイザーは2,000㎏/hの吐出量まで対応します。

X:GRAN 145 165 185 205
吐出量 最大
1,100kg/h
最大
1,400kg/h
最大
1,750kg/h
最大
2,000kg/h
押出機
スクリュー径φ
145mm 165mm 185mm 205mm

詳しくは製品カタログをご覧頂くか、お気軽に弊社までお問い合わせください。

NGR社 X:GRAN